2010年03月27日

2レベルになりましたよ

昨日のセッションでウォーフォージド・パラディンのシャルフリヒターが2レベルになりました。

ーーーーーーー
シャルフリヒター(Scharfrichter)

OverlordOnyxGolem.jpg

ウォーフォージドのパラディン(コード)2

属性:無属性

神格:コード

言語:共通語

#能力値
【筋力】20
【耐久力】13
【敏捷力】10
【知力】8
【判断力】14
【魅力】10

#防御値
AC:20(L2で+1、鎧+8、強化+1)
頑健:17(L2で+1、【筋】+5、パラディン+1)
反応:12(L2で+1、パラディン+1)
意志:15(L2で+1、【判】+2、ウォーフォージド+1、パラディン+1)

#HP/重傷値
34/17

#回復力値/一日の回復力使用数
8/11回

#移動速度
6

#イニシアチブ
+1

#近接基礎攻撃
+1フルブレード:近接・1;クリーチャー1体;+10対AC
ヒット:1d12+6

#遠隔基礎攻撃
ジャヴェリン:遠隔10/20;クリーチャー1体;+8対AC;
ヒット:1d6+5

#技能
〈威圧〉+8(修得済み、ウォーフォージド+2)
〈運動〉+8(特技+2)
〈看破〉+8(修得済み)
〈持久力〉+9(修得済み、ウォーフォージド+2)
〈宗教〉+5(修得済み)
〈知覚〉+5(背景により+2)

#特技
《力のパワー》
《武器習熟:フルブレード》

#種族的特徴
生ける人造
ウォーフォージド・リゾルヴ

#クラス特徴
ヴァーチューズ・タッチ/徳高き接触
チャネル・ディヴィニティ/神性伝導
ディヴァイン・チャレンジ/信仰の標的

#パワー

○種族パワー
・ウォーフォージド・リゾルヴ/ウォーフォージドの闘志[遭遇毎]

○クラス特徴パワー
・ヴァーチューズ・タッチ/徳高き接触(2回/日、1ターンにつき1回まで)
・チャネル・ディヴィニティ:ディヴァイン・ストレンクス/信仰の力[遭遇毎]
・チャネル・ディヴィニティ:ディヴァイン・メトル/信仰の奮起
・ディヴァイン・チャレンジ/信仰の標的

○無限回
・アーデント・ストライク/熱き心の打撃(【筋力】版)
・ホーリィ・ストライク/聖なる打撃

○遭遇毎
L1:ディヴァイン・パスート/神の追跡

○一日毎
L1:ブラッド・オヴ・ザ・マイティ/力強きものの血[信頼性]

○汎用
L2:ヴァーチュー/Virtue[遭遇毎]

#通常アイテム
+1ミスラル・プレーティング
+1フルブレード
ジャヴェリン×5
標準冒険者キット


ーーーーーー
ミスラル・プレーティングを入手したことによりパラディンでありながら移動速度が6に。地味ですがこの1の差がけっこう頼もしい。あと盾をもっていないので防具による判定ペナルティが0。《力のパワー》による+2で、ようやく〈運動〉がまともな値になってきました。4レベルでマルチクラス特技をとれば、〈運動〉は万全になる予定。

実際に動かしてみて再確認したのが、やはり防衛役の仕事は、

「必要な時に必要な場所にいて必要な行動がとれる」

これに尽きます。いくら攻撃力があっても、やっかいな敵のところに到達できない防衛役、その場で動けない防衛役、幻惑状態でまともに行動できない防衛役では意味がありません。今後も移動能力と状態回復を重視しながら成長させていく予定。

あと《力のパワー》でホーリィ・ストライクのダメージが2上がりました。マークしてれば【判断力】ボーナスとあわせて1d12+10ダメージ。

そういえばHJのサイトの『即大休憩』でエラドリンのウォーデンが活躍してましたが、エラドリンやエルフみたいに移動系の種族的特徴があって、かつ【敏捷力】が高い種族の防衛役も良いものです。イニシアチブをとって、やっかいな敵が動く前に肉薄できると、砲撃役や制御役をつぶせます。4版で種族×クラスの組み合わせを考える時は、主要能力値の相性以外のところに注目しても、いろいろ面白いキャラがつくれますね。

あとどーでも良い話ですが中の人が昨日で39歳になりました。「しんさんじゅーきゅーさい」というネタが使える最後の歳ですw
posted by 遊び人の伸さん at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | D&D
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/36715925
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック