2010年03月01日

PC用ミニチュアの色味

Twitterのほうで、DDMを使っててPCと敵の区別がつきにくくなることが……という話がありまして。

たしかに「それっぽい」色過ぎてPC用ミニチュアが目立たないケースがありますね。最近の Players Handbook Heroes なんかはわりと意識して派手な色味になってますが。

で、考えてみるとメタルを塗るうえでも同じことは言えるといいますか、実際やってきた気が。

というわけで過去の日記などから歴代パーティの写真を探してみますと、

2004年
2004.jpg

2005年
2005.jpg

2006年
2006.jpg

2008年
2008.jpg

2010年
2010.jpg

明らかにだんだん「派手で見分けやすい」方向に行ってますね。
posted by 遊び人の伸さん at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | D&D
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/35786707
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック