2009年09月29日

超造形魂モンスターハンター

風邪っぴきでセッションの機会を逃し落ち込みぎみの遊び人ですorz

先日の日記でちょっとふれた超造形魂のモンスターハンター。シングル屋だと1体2000円くらいだったので躊躇していたのですが、調べてみたらちょうど今月、第1弾の再版がかかるということ。

で、取り寄せてみました。ちなみに今回再版されたのは、前に「超造形魂 モンスターハンター ポータブル 2nd G」として発売されたのと同じものだそうです。

まずは看板モンスターのリオレウスをダンジョン・タイルに置いてみますと、

monhun1.jpg

店頭でみたとき指で計ってイケるんじゃないかなーと思っていましたが、付属ベースの直径がほぼ3インチ(77〜78mmくらい)なので、ベースを付け替えたりしなくても、そのまま超大型モンスターとして使えます。

で、第1弾のラインナップですが、シークレット含めてこんな感じ

monhun2.jpg

8種+シークレット1種のうち8種類が飛竜系。超大型サイズのワイヴァーンとかドレイク系のモンスターに使うのにちょうどよいでしょう。

第2弾には4本脚のドラゴンなんかもいるみたいですが、D&Dに使いにくそうなモンスターもいるので考えどころ。まあ4版ならデータを自作しちゃうってのもアリですか。
posted by 遊び人の伸さん at 20:22| Comment(2) | TrackBack(0) | ミニチュア
この記事へのコメント
こんばんは^^

モンハンのフィギュアですが、私はフィギュア自体の大きさはHUGEではなくLargeだと感じますが、どうでしょうか?
Posted by DDM FAN at 2009年09月30日 20:05
>DDM FANさん

DDMの超大型もモノによって大小があるのですが、モンハンのリオレウスやディアブロスは Legendary Evils の Elder Green Dragon や War of the Dragon Queen の Sorcerer on Black Dragon に近いくらい、DDMでいうと「小さめの超大型クリーチャーか大きめの大型クリーチャー」といったあたりかと思います。

DDMの大型ドラゴンのほとんどよりは大きいが倍はない、といった感じでしょうか。ナグガクルガはちょっと小さめですね。
Posted by 遊び人の伸さん at 2009年09月30日 20:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/32514012
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック