2010年02月10日

おのれマイクロソフトめ

マイクロソフト・ワード2008(MacOS用)の「はがき宛名印刷ウィザード」がうまくいかない。

まず最初にアドレス帳などに登録されている住所。こいつで住所の番地などが「1-11-1」みたいに半角になっていると、そのまま90度右に回転された状態で印刷されてしまう。配置したあとで1文字ずつ選択して回転させれば縦になりますが、そんなこと面倒でやってられない。

というわけで、サポートセンターに電話をかけた結果わかったのが………「数字は全角で入れて下さい」。いや普通、住所録を打ち込むときに番地の数字は半角で打ち込んじゃうだろう。流用きかないじゃないか。

あ、ちなみに「-」は逆に、半角にしないと縦向きの棒になってくれません。

でもって一応やりかたが(面倒だけど)わかったので打ち込んで印刷してみると……

あれ? 郵便番号ずれてるよ。ぜんぜん枠の中に入ってないよ。

使い物になんないよワード。ヘルプも役に立たないから自分で原因究明もできないよ。

またサポセンに電話かけるしかなさそうですが、明日は祭日。やってんのかなー

あと、サポートセンターに電話かけるのがチケット制で3回だか4回より後は有料ってどゆことですか? なんでそんなアコギな商売を。

ねえみなさんん、いいかげんマイクロソフトに金払うのやめません? ウィンドウズのシェアが10%とかに落ちれば、あの会社も顧客に目を向けると思うのですよ。
posted by 遊び人の伸さん at 21:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記