2010年01月26日

スウィフト・チャージについて考えてみる

FAQで
Q:バーバリアンの“燃えたぎる活力”によるスウィフト・チャージパワーは、突撃攻撃の後にも使用できますか?
A:使用できる。スウィフト・チャージはフリー・アクションであるから、突撃によって君のターンが終了した後でも使用することができるのだ。

という回答がでたわけですが、これってようするに

(A)
バーバリアンが突撃

攻撃してヒットしてダメージを与える

(ここで突撃の処理は終わってバーバリアンのターンは終了)

目標のhpが0になる

目標のhpを0にしたことをトリガーとしてフリー・アクションのスウィフト・チャージを使用

ってことでいいのかな?

それとも

(B)
バーバリアンが突撃

攻撃してヒットしてダメージを与える

目標のhpが0になる

(ここで突撃の処理は終わってバーバリアンのターンは終了)

目標のhpを0にしたことをトリガーとしてフリー・アクションのスウィフト・チャージを使用

こうなんだろうか?

いずれにせよ最初の突撃の後、スウィフト・チャージの前にバーバリアンのターンは終了してることになりますよね。

てことは、

・スウィフト・チャージを使う前にバーバリアンのターン終了時の処理が入る
・スウィフト・チャージは「誰のターンでもないタイミング」で行なわれている

ってことになるのかな。

なんかまだややこしいタイミング問題の穴が残ってそうな気がする(^_^;)
posted by 遊び人の伸さん at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | D&D